令和元年新そば入荷

昔から新そばは秋の季語と言って大変喜ばれ   そば好きの皆さん待ち焦がれたものです。

冷蔵庫にて管理して霜降熟成した新そばですので香りも高く味も大変うまいです。是非ともお楽しみ下さい。

湯桶の修理終る

一年越しで塗り直し勉強しました全部で9回上塗りし生漆4回ぬり磨きをかけてやっと出来上がりました

湯桶の修理終る
元の色になりました

来月からお椀の塗り直し やってみたいです

蒔絵教室湯桶修理

湯桶の修理やっと赤漆の3回目をぬる手間がかかります

あと赤を2回塗ったあと黒漆を淵と底に塗り磨いて仕上げます

漆のかぶれには気を付けております

はじめての蒔絵

今年の春から漆塗りの勉強に70の手習い行っています

このお皿の蒔絵を仕上げるのになんと4ヶ月もかかりました。次は店の湯桶の修理を手掛けています

新そばを9月21日から始めます。

新そばを9月21日から始めます。

新そばは秋の季語で香たかいおそばをご賞味いただけます。

北海道産の新そばから始まって10月上旬ぐらいから開田高原の新そばに徐々に変わってゆきます。

新そばは霜が降りる頃にとれた新そばが一番おいしいと言われていますが、当店では新そばを冷蔵庫に入れて冷やしたり、湿度を管理したりして霜降(そうこう)熟成そばにしています。

早い時期から美味しいおそばを提供できるように心がけていますので、ぜひご情味ください。

もりそば

手引き十割そば

一人前 940円

大盛 1360円

手引き粗挽きそば

一人前 840円

大盛 1100円

そのほかそば三昧セットなどもご用意しています。

9月に入ると新そばの便りが聞こえてきます。

9月に入ると新そばの便りが聞こえてきます。

まだ正式には決まっていませんが毎年9月に入ると新そばの便りが聞こえてきます。

新そばの早めの時期には、北海道産の新そばの粉で打ったおそば、すこし時間が後ろにずれて長野県開田産の新そばの粉で打ったおそばをご提供させていただきます。

まだ正確な日にちはわからないので新そばをご提供できるようになった時に告知させていただきたいと思います。

大名そばをつかったピクルスそば期間限定割引

ピクルスそば

 

そば処井川城です。

大名そばをつかったピクルスそば期間限定割引

大名そばを使ったピクルスそばを食べていただきたいと思い、平成30年8月3日(金曜日)まで、通常1100円のところ950円でご提供します。

(粗挽きそばと紅麹そばをつかったピクルスそばの割引はありません。)

大名そばをつかったピクルスそばをご注文のお客様はインターネットを見たと注文時に言っていただけると助かります。

そば処 井川城は、長野県松本市の手挽き石臼そばのお店です。